PR

【PayPayカード】分割払いを一括返済する方法【メリット&デメリットを詳しく解説】

PayPayカード

PayPayカードの分割払いは、毎月一定の金額を分割して支払える便利なサービスです。しかし、分割払いには金利がかかるため、できるだけ早く返済した方がお得です。

この記事では、PayPayカードの分割払いを一括返済する具体的な手順と注意点を解説します。

この記事を読めば、分割払いを一括返済する方法がわかり、スムーズに返済を進めることができます。

ぜひ最後まで、読み進めてください。

PayPayカード:分割払いを一括返済に変更する具体的な手順

  • PayPayカードの分割払いを一括返済に変更するには?
  • PayPay後払いの分割払いを一括返済に変更するには?
  • 一括返済に変更する際の注意点

PayPayカードの分割払いを一括返済に変更するには?

PayPayカードの分割払いを一括返済に変更するのは、経済的な負担を減らす効果的な方法です。

PayPayカードの分割払いを一括返済に変更するには、以下の2つの方法があります。

  • 会員サイトから手続きする
  • 有人チャットまたは電話で問い合わせる

順に説明します。

会員サイトから手続きする方法

  1. PayPayカード会員サイトにログインする
  2. 「お支払い」タブから「分割払い」を選択する
  3. 「分割払いのお支払い方法」から「一括返済」を選択する
  4. 一括返済金額を確認して「お支払い手続き」をクリックする
  5. 登録した口座から一括返済金額を支払う

 

有人チャットまたは電話で問い合わせる方法

  1. PayPayカード会員サイトから有人チャットまたは電話を利用する
  2. 「分割払いを一括返済したい」と伝える
  3. オペレーターから一括返済金額の案内を受ける
  4. 一括返済金額を確認して支払い方法を選択する
  5. オペレーターに支払い方法を伝えて手続きを完了する

PayPayカードの分割払いを一括返済に変更するには、会員サイトから手続きするか、有人チャットまたは電話で手続きすることができます。

手続きは毎月の支払い日までに行う必要がありますので、ご注意ください。

PayPay後払いの分割払いを一括返済に変更するには?

PayPay後払いの分割払いを一括返済に変更するには、以下の手順で行います。

  1. PayPayアプリを起動し、画面右下の「あと払い」をタップします。
  2. 「あと払い」画面の右上にある「設定」をタップします。
  3. 「清算方法の変更」をタップします。
  4. 「一括」を選択します。
  5. 「清算方法を変更する」をタップします。

以上で、分割払いの残高がすべて一括返済に変更されます。

なお、分割払いを一括返済に変更した場合、残高の残りがすべて一括で引き落とされます。

そのため、引き落とし口座に十分な残高があることを確認してから手続きを行うようにしてください。

また、分割払いを一括返済に変更すると、分割払い手数料が発生しません。そのため、分割払いを一括返済に変更することで、支払額を抑えることができます。

一括返済に変更する際の注意点

PayPayカードは、1回払い・2回払い・ボーナス1回払い・リボ払い・分割払いの5つの支払い方法から選択できます。

そのうち、1回払い・2回払い・ボーナス1回払いは「一括払い」に分類されます。

一括払いに変更する際の注意点は、以下の3つです。

  1. 変更できる時期が限られている
  2. 変更方法が異なる
  3. リボ払いの利用残高がある場合は、注意が必要

順に説明します。

1. 変更できる時期が限られている

一括払いへの変更は、毎月1日から末日までの利用分までを1カ月分として、翌月にまとめて清算となります。そのため、清算期限は27日です(月末締め翌月27日清算)。

つまり、今月27日までに一括払いへの変更手続きをしないと、来月以降の利用分はリボ払いとして請求されてしまいます。

2. 変更方法が異なる

一括払いへの変更方法は、以下の2つです。

  • 自動引き落とし設定
  • チャージ用口座からの出金

自動引き落とし設定の場合は、PayPayアプリの「あと払い」画面から変更できます。

チャージ用口座からの出金の場合は、PayPayカードのカスタマーサービスに連絡して手続きが必要です。

3. リボ払いの利用残高がある場合は、注意が必要

一括払いへの変更をしても、リボ払いの利用残高がある場合は、そのままリボ払いとして請求されます。

そのため、リボ払いの利用残高をすべて一括返済したい場合は、別途手続きが必要です。

PayPayカードの分割払いと一括返済: どちらがお得?

  • 分割払いと一括返済の比較い:PayPayカードでどちらを選ぶべき?
  • PayPayカード:一括返済のメリット
  • PayPayカード:一括返済のデメリット
  • PayPayカード:繰り上げの返済手数料

分割払いと一括返済の比較: PayPayカードでどちらを選ぶべき?

PayPayカードで分割払いを選ぶメリットは、購入金額を分割して支払うことができるため、月々の負担を減らせることです。

一方、一括返済を選ぶメリットは、金利がかからず、総支払額が少なくて済むことです。

PayPayカードでどちらを選ぶべきかは、以下の3つのポイントで判断するとよいでしょう。

  1. 購入金額
  2. 返済能力
  3. ポイント還元率

順に説明します。

1. 購入金額

購入金額が大きい場合、分割払いにすることで月々の負担を減らせます。

一方、購入金額が小さい場合は、一括返済の方が総支払額が少なくて済む場合があります。

2. 返済能力

毎月の返済額をきちんと支払えるかどうかを検討しましょう。

分割払いの場合は、毎月の返済額が大きくなると、返済が滞るリスクが高まります。

3. ポイント還元率

PayPayカードでは、分割払いでもポイント還元率がアップする場合があります。ポイント還元率を重視する場合は、分割払いを選ぶとよいでしょう。

PayPayカードで分割払いを選ぶか一括返済を選ぶかは、購入金額、返済能力、ポイント還元率を考慮して判断しましょう。

PayPayカード:一括返済のメリット

PayPayカードの一括返済のメリットは、以下の3つです。

  1. 支払総額が安くなる
  2. 返済期間が短縮される
  3. 精神的な負担が減る

順に説明します。

1. 支払総額が安くなる

一括返済をすれば、利息を支払う必要がないため、支払総額を抑えることができます。

PayPayカードの通常の支払い方法は「リボ払い」ですが、リボ払いでは、利用残高に対して日割り計算で金利が発生します。

そのため、利用残高が残っているほど、支払総額は大きくなります。

2. 返済期間が短縮される

一括返済をすれば、返済期間が短縮されます。例えば、30万円をリボ払いで36回払いする場合、毎月の返済額は約1万円になります。

一方、一括返済をすれば、30万円を一括で返済するため、毎月の返済額は不要になります。

返済期間が短縮されると、毎月の返済額が減るため、支払いの負担が軽くなります。また、返済が早く終わることで、精神的な負担も減ります。

3. 精神的な負担が減る

一括返済をすれば、精神的な負担が減ります。クレジットカードの利用残高があると、常に返済のことが頭の片隅に残ってしまいます。

また、返済が遅れると、信用情報に傷がつく可能性があります。

一括返済をすれば、利用残高がなくなり、返済の心配がなくなるため、精神的に楽になります。

PayPayカード:一括返済のデメリット

PayPayカードの利用で発生する一括返済のデメリットは、以下の3つです。

振込手数料がかかる

PayPayカードの利用で発生した支払いを一括返済する場合、振込手数料がかかる場合があります。

振込手数料は、PayPayカード会社が指定する口座に自分でお金を振り込む際に発生します。

振込手数料は、PayPayカード会社によって異なりますが、数百円程度が一般的です。

一時的に資金繰りが厳しくなる

PayPayカードの利用で発生した支払いを一括返済する場合、一時的に資金繰りが厳しくなる可能性があります。

PayPayカードの利用で発生した支払いを一括返済するためには、一括返済の金額を用意する必要があります。

そのため、本来貯蓄や投資などに充てていた資金を一括返済に充ててしまうと、一時的に資金繰りが厳しくなる可能性があります。

PayPayポイントが貯まらない

PayPayカードの利用で発生した支払いを一括返済する場合、PayPayポイントが貯まりません。

PayPayカードは、PayPayポイントが貯まるクレジットカードです。そのため、PayPayカードを利用して支払いを行うと、通常は支払金額の1%または2%がPayPayポイントとして貯まります。

しかし、PayPayカードの利用で発生した支払いを一括返済した場合、支払い金額が0円となるため、PayPayポイントが貯まりません。

PayPayカード:繰り上げの返済手数料

PayPayカードの繰り上げ返済手数料は、一律0円です。

PayPayカードは、リボ払い、分割払い、1回払いに対応したクレジットカードです。リボ払いを選択すると、毎月一定の金額を支払うことになりますが、その金額には手数料が含まれています。

繰り上げ返済とは、利用残高を、通常の支払日より前に全額または一部を返済することです。繰り上げ返済をすると、手数料の支払いが減るメリットがあります。

PayPayカードでは、繰り上げ返済の手数料が一切かかりません。そのため、余裕があれば、できるだけ早く繰り上げ返済をすることで、支払総額を抑えることができます。

【PayPayカード】 分割払いを一括返済する方法:まとめ

PayPayカードの分割払いを一括返済するには、Webサイトや電話で手続きをします。手続きは簡単なので、ぜひ早めに一括返済を検討してみてください。

また、一括返済することで、金利を節約して支払総額を減らすことができます。

お財布に余裕がある方は、一括返済を検討してみてはいかがでしょうか。

【関連記事】

【PayPayカード】分割払いのやり方を確認【簡単な手順で、今すぐスタート】

PayPayカードの利用可能額を増やす方法【増額の条件やメリット・デメリットを解説】

無職でもPayPayカードは作れる!審査通過のコツと注意点

PayPayカードの審査は夜中・土日でもOK?時間帯や混雑日時、審査結果を早く知る方法

コメント