PR

【楽天カード】キャッシングの一括返済【利息を節約する方法】

楽天カード

楽天カードには、便利で手軽に利用できるキャッシングサービスがあります。しかし、キャッシングを利用すると、利息を負担しないといけません。

この記事では、楽天カードのキャッシングにおける一括返済の手順と利息計算方法を詳しく解説しています。

さらに、一括返済と通常返済、リボ払いの利息負担を比較し、一括返済のメリットと経済的な効果を具体的に考えています。

この情報を元に、より賢く楽天カードのキャッシングを利用してくださいね。

楽天カードのキャッシング【一括返済の手順と利息の詳細】

  • 楽天カードのキャッシング:一括返済時の正確な利息計算方法
  • 一括返済のメリット:利息の負担をどれだけ軽減できるのか?
  • 通常返済 vs 一括返済:利息の大きな違いを解説

楽天カードのキャッシング:一括返済時の正確な利息計算方法

楽天カードのキャッシングの利息は、年率18.0%で、日割り計算されます。つまり、1年間(365日)借り入れた場合の利息が18.0%となります。

一括返済時の利息計算は、以下の式で表されます。

利息 = 借入金額 × 年率 × 借入期間(日) / 365

例えば、1万円を10日間借り入れた場合の利息は、以下のようになります。

利息 = 10,000円 × 18.0% × 10 / 365= 4.62円

したがって、1万円を10日間借り入れた場合の利息は、4.62円となります。

なお、楽天カードでは、利息の計算は1円未満を切り捨てとしています。そのため、上記の計算結果は、4.62円ではなく、4.6円となります。

また、楽天カードのキャッシングの返済日は、利用月の翌月27日です。そのため、10日間借り入れた場合の利息は、返済日にまとめて支払うことになります。

なお、楽天カードのキャッシングの利息を抑えるためには、できるだけ早く返済することが重要です。利息は、借入期間が長いほど、大きくなります。

キャッシングを利用した後は、できるだけ早く返済するようにしましょう。

一括返済のメリット:利息の負担をどれだけ軽減できるのか?

楽天カードの利用で発生する利息は、利用金額に応じて計算されます。そのため、利用金額が大きいほど、利息の負担も大きくなります。

一括返済をすることで、利用金額を翌月1回払いで支払うことができるため、利息が発生しません。つまり、利用金額がいくらであっても、利息の負担をゼロにすることができます。

例えば、楽天カードで10万円を利用した場合、年利15%で計算すると、1年間で約1万5千円の利息が発生します。しかし、一括返済をすることで、利息をゼロにすることができます。

一括返済のメリットは、利息の負担をゼロにできることだけではありません。

  • 毎月の返済額を抑えることができる
  • カードの利用限度額を増やしやすくなる
  • カードの利用履歴が良好になる

毎月の返済額を抑えることで、家計の負担を軽減することができます。また、カードの利用限度額を増やすことで、より大きな買い物ができるようになります。

さらに、カードの利用履歴が良好になることで、カード会社からの信頼が得られ、審査に通りやすくなる可能性があります。

通常返済 vs 一括返済:利息の大きな違いを解説

楽天カードは、ショッピングやキャッシングなどの利用代金に対して、15日締め翌月20日払い(ただし、キャッシングは15日締め翌月10日払い)の約定返済日があります。

通常返済では、利用代金の全額を約定返済日に返済するのではなく、最低1,000円以上の金額を返済することで、残りの金額は翌月に繰り越されます。

一方、一括返済では、利用代金の全額を約定返済日に返済します。

通常返済と一括返済では、利息の計算方法が異なります。通常返済では、利用代金の残高に応じて、日割り計算で利息が発生します。

一方、一括返済では、利用代金の全額に、約定返済日の翌日から返済日までの日数に応じて、日割り計算で利息が発生します。

通常返済と一括返済のメリット・デメリット

通常返済のメリットは、返済額を分割して返済できるので、毎月の負担が軽いことです。一方、デメリットは、利息が多くかかることです。

一括返済のメリットは、利息を抑えられることです。一方、デメリットは、毎月の負担が大きくなることです。

【楽天カード】キャッシングの返済戦略:一括返済で利息を節約

  • 楽天カードのキャッシング:一括返済とリボ払いを徹底比較
  • 利用可能枠の動き:一括返済後の変動を知っておくべき理由
  • 繰り上げ返済を行った際の経済的なメリット

楽天カードのキャッシング:一括返済とリボ払いを徹底比較

楽天カードのキャッシングには、一括返済とリボ払いの2種類の返済方法があります。どちらの方法を選ぶかは、利息を抑えたいかどうかで決まります。

一括返済は、借り入れした金額と利息をまとめて返済する方法です。利息は、借り入れした金額と日数に応じて計算されます。例えば、10万円を30日間借り入れした場合、利息は1,479円です。

リボ払いは、毎月一定の金額を返済する方法です。元金と利息を合わせて返済するため、利息は借り入れ期間が長くなるほど高くなります。

一括返済とリボ払いの比較

項目 一括返済 リボ払い
利息 少ない 多い
返済期間 短い 長い
返済額 借り入れ金額と利息 毎月一定の金額
返済のしやすさ ある程度のまとまった金額が必要 毎月一定の金額を返済できる

楽天カードのキャッシングには、一括返済とリボ払いの2種類の返済方法があります。どちらの方法を選ぶかは、利息を抑えたいかどうかで決まります。

一括返済は、借り入れした金額と利息をまとめて返済する方法です。利息は、借り入れした金額と日数に応じて計算されます。例えば、10万円を30日間借り入れした場合、利息は1,479円です。

リボ払いは、毎月一定の金額を返済する方法です。元金と利息を合わせて返済するため、利息は借り入れ期間が長くなるほど高くなります。

一括返済は、借り入れした金額と利息をまとめて返済するため、利息を抑えることができます。例えば、10万円を30日間借り入れした場合、一括返済なら利息は1,479円ですが、リボ払いなら利息は2,218円です。

リボ払いは返済が楽

リボ払いは、毎月一定の金額を返済するため、返済が楽です。ただし、利息がかかる点には注意が必要です。

楽天カードキャッシングの返済方法は、一括返済とリボ払いの2種類があります。利息を抑えたいなら一括返済、返済が楽な方法を選びたいならリボ払いがおすすめです。

利用可能枠の動き:一括返済後の変動を知っておくべき理由

楽天カードの利用可能枠は、キャッシングの利用額によって変動します。キャッシングを利用すると、その分だけ利用可能枠が減少します。逆に、キャッシングの返済が終わると、その分だけ利用可能枠が増加します。

具体的には、キャッシングを利用すると、その利用額が利用可能枠から差し引かれます。例えば、利用可能枠が10万円で、1万円のキャッシングを利用した場合、利用可能枠は9万円になります。

キャッシングの返済が終わると、その返済額が利用可能枠に加算されます。例えば、1万円のキャッシングを返済した場合、利用可能枠は1万円増え、10万円になります。

利用可能枠の変動は、通常はカードの支払日に反映されます。ただし、引き落とし口座の金融機関によっては、引き落とし情報が限度額に反映されるまでに2〜4営業日程度を要する場合があります。

また、キャッシングの利用可能枠は、利用実績や年収などの審査によって決定されます。そのため、キャッシングの返済が終わっても、利用可能枠がすぐに元に戻らない場合があります。

繰り上げ返済を行った際の経済的なメリット

楽天カードの繰り上げ返済を行った際の経済的なメリットは、大きく分けて以下の2つです。

  • 利息を節約できる
  • 利用可能額が回復する

順に詳しく説明します。

 

利息を節約できる

クレジットカードの分割払いやリボ払いには、金利が付いてきます。そのため、分割払いやリボ払いを利用している場合は、繰り上げ返済を行うことで利息を節約することができます。

楽天カードの分割払いの金利は、実質年率15.0%です。例えば、10万円を分割払いで36回にわたって返済する場合、総支払額は132,000円となり、利息は32,000円になります。

しかし、繰り上げ返済を行うことで、支払い期間を短縮することができ、利息を抑えることができます。

例えば、10万円を分割払いで36回にわたって返済していたが、3回目で10万円を繰り上げ返済した場合、総支払額は114,000円となり、利息は14,000円になります。

利用可能額が回復する

クレジットカードの利用可能額は、借入残高によって決まります。そのため、繰り上げ返済を行うことで、借入残高が減り、利用可能額が回復します。

例えば、利用可能額が30万円のうち20万円をキャッシングで利用している場合、追加で借入できる金額は10万円です。

しかし、10万円を繰り上げ返済すると、追加で借入できる金額は20万円に増えます。

繰り上げ返済のタイミング

繰り上げ返済は、早ければ早いほど利息を節約することができます。そのため、余裕があるときは、できるだけ早く繰り上げ返済を行うことをおすすめします。

また、クレジットカードの利用限度額を増やしたい場合は、繰り上げ返済を行うことで、利用可能額が回復するので、そのタイミングで行うのも良いでしょう。

【楽天カードのキャッシング】一括返済の利息について:まとめ

楽天カードのキャッシングサービスは利用者にとって大きな助けとなりますが、利息の負担は無視できない要素です。

一括返済は利息の負担を大幅に削減し、経済的なメリットを享受することができます。

通常返済やリボ払いと比較して、一括返済は利息負担を最小化し、利用可能枠の回復を早める効果があります。繰り上げ返済も賢い返済戦略の一つです。

この記事を通じて、楽天カードのキャッシングを利用する際の一括返済の利点と手順、利息計算方法について理解を深めることができるはずです。

【関連記事】

楽天カードのキャッシングを電話で一括返済する方法:間違いない手順と返済戦略

【楽天カード】キャッシング枠を0円設定にすると、審査に通りやすい?

【楽天カード】申込時、最初のキャッシング枠の設定額【確認方法から活用法まで】

コメント